Re: お願い  先日のブログの病状を書いて頂きました

Re: お願い

64歳、男性です。数年前から足が痛くなり、それがどんどん悪化してきました。立っていると足裏、歩くと膝、座ると坐骨が痛みます。最初のころ、30分くらいは動けました。でも今では秒単位でしか動けません。1分を超えると、たちまち倒れてしまいます。

 タクシーや自家用車の後部座席で横になり、数え切れないほど多くの病院に行きました。ところが何の異常も見つかりません。異常がないのに痛みは増していく。このままでは寝たきりです。というか、すでにこの半年、朝から晩まで寝転がって暮らしています。もう終わりかと思ったとき、たまたま小坂整形外科のHPを見ました。

 もうこれしかない。大阪の自宅から池袋まで、タクシーで出発しました。倒れこむように診察室に入り、事情を説明すると、すぐ気功治療の開始です。あちこち触れているようだけど、とくに何も感じません。しばらくして「じゃあ、外の通りまで歩いてきて」と言われました。往復すると3分くらい。「無理なんですけど」という言葉を飲み込んで、歩いてみると、ちゃんと歩けます。おかしい。体も軽い。治療された実感はまるでなく、触ってもらったり、背中を思いきり叩かれただけです。でも、痛みは半分になっている。わけの分からないまま終了しました。

 問題は帰りです。東京のタクシーは大阪まで行かないと聞いています。どう考えても新幹線しかありません。タクシーを降りて、切符を買い、改札を通って指定席までの長距離(?)を歩けるのか。また、新幹線が混んでいて、座席で横になれなかったら、通路で寝てもいいのか。

 不安でいっぱいのまま、タクシーは東京駅に到着しました。きっぷ売り場が見えます。あれ? 歩ける、歩いてる。みどりの窓口、改札、エスカレーターから新幹線ひかり号。あっという間に着いてしまった。こんなに簡単だったのか。信じられません。用心してグリーン車の指定券を持っています。おお、座っていられる。痛くない。座って車窓を眺めるのはいい気分です。やっぱり新幹線は速い。タクシーより速い。あたりまえだけど。

 今では20分くらい自由に動けます。まだ足が痛くて、20分を過ぎれば倒れてしまうけれど、立ってるだけでも凄いことです。帰りの交通手段も考えずに、思い切って出発してよかったです。ありがとうございました。


From: "cl@tyokiko.com" <cl@tyokiko.com>
To:
Date: 2017/7/18, Tue 09:51
Subject: お願い

コメントをいただくのは本当に稀なので嬉しいです。 ありがとうございます。
 いただいたコメントをホームページに掲載させて頂きました。
あれだけでは読者の皆さんには状況がよく分かりませんので、
 それまでの症状とか病歴とかを書いていただければ驚きとか喜びも、人間の不思議と宇宙の不思議も分かっていただけるのではと思います。
  トンデモ話のような話になりますが、真実は常識とは違う不思議なものです。  小坂正

コメント


認証コード9866

コメントは管理者の承認後に表示されます。